〈るうなの想い〉 愛と真理

2017年も、とても素晴らしい年でした。 素晴らしい時を一緒に紡いでくださり、本当にありがとうございました。 メモしたものを読み返していたら、1年前はまだ、 「声が出なくなってしまうのではないか」という恐怖や不安を抱えていたということがわかりました。 今は、「声が出ないわけがない」と思うことができるようになっていることにも気づきました。...
「あの人のせいで…」 「あの人が言ったから…」 などと、他の人のせいで今の状況があると考えてしまう。 私もそうでしたから、気持ちはとてもよくわかります。 でも、今起きていることの責任は、すべて自分にあります。 「そうは言っても、この場合は、どう考えてもあの人が良くないですよね…」 「他の人たちも、あの人が悪いって言ってるんです」...
8日に、関定子先生門下生の「リラの会コンサート」に出演させていただきました。 緊張もしましたが、とても楽しかったですし、喜びでいっぱいでした。 そして、 あることを思い出しました。 まだ教員をしていた頃に、 「音楽家として活躍している方たちと一緒に、演奏会に出ることができるようになったら素敵だな」 と思ったことがあったということをです。...
✦母手作りの梅干し✦ 今年も、近所のお店に頼んで仕入れてもらった紀州の南高梅、 母の友達の家で収穫された梅、家の木になった梅と 家の庭で育てた しそを使って、 たくさんの梅干しが出来上がりました。 どう見ても、とても大変な作業ですが、 母は、 「今年も作ることができて、幸せ。あぁ、ありがたい!」 と言いながら、楽しそうに作業をしていました。...
「自分には才能なんてない」 と言われる方が多くいらっしゃいます。 そういう方とお話をしていると、 “才能”だと思うことがいくつか分かってきます。 そのことをお伝えすると、大抵は、 「えっ、それって“才能”なんですか?」 と驚かれます。 “才能”というのは、天才的なもの、全国、世界といった広い世界で認められる特別なもの...
子どもの頃、ピアノを弾くことが大好きでした。 ある時期、ピアニストにあこがれてもいました。 でも、 私は、体も手も、とても小さいのです。 ダイナミックな演奏をするには、とても不利…。 次第に、自信がなくなり… 泣き言を言ったり、自分の体型を恨んだりしました。 今になってみると、 ピアニストのように弾くことはできなくても、...
ピンクの龍のような雲が・・・ * * * * * * * * * * * たぶん動画で観たのだと思いますが、 アメリカのソプラノ歌手バーバラ・ボニーさんの声楽のレッスンから、 心に残った言葉 * * * * * * * * * * * ありのままの自分が好き それが何より大事です 自分が好きでなければ 人に好かれるわけがないもの...
* * * * * * * * * * * あなたの未来を創るのは、何でしょう? それは、今のあなたが放つ波動です。 それを、本当の意味で理解した時、 あなたは、『今』をどのように生きるのでしょうか? * * * * * * * * * * * 同じ時代を生きていることがこの上なく嬉しいことに思える 女神のような美しい方の言葉・・・。...
* * * * * * * * * * * * * * * 渥美の太陽、星です。がんばって下さい。 * * * * * * * * * * * * * * * コンサートへ来てくださった方々がお寄せくださったご感想を 大切に読ませていただいていた時、 この言葉を読んで、思わず「ふふっ」と笑ってしまいました。...

さらに表示する