ブログカテゴリ:子どもたち



[子育て・教育]  · 2018/03/07
簡単だと思われることや、多くの子が平気でやっていることを極端に嫌がったり、 「できない」、「無理」と拒んだり、やる気が全く起きない様子だったり・・・ 子どもたちと接していると、このような場面に遭遇することがしばしばあります。 時には、激しく泣き叫んだり、ものすごい勢いで逃げて行ってしまったり、 固まって動かなくなってしまったり・・・...
[教員生活から] · 2018/02/11
小学校1年生だったK君。 運動大好き、外で遊ぶことも大好き。 休み時間になると、 みんなに声をかけて外へ遊びに。 いつも元気いっぱい。 でも、時には喧嘩になって 腕力が強いK君が悪者にされてしまったり、 “乱暴な子”と言われたりすることもありました。 ある日、学級担任だった私は、体調がよくないのに、無理をして出勤しました。...
[教員生活から] · 2018/02/08
私は、約4年前まで教員をしていました。 教員になって6年目、声帯にポリープができてしまいました。 病院では、もう治ることはないだろうと言われ、 声が思うように出ない期間は、十数年間に及びました。 その間、 朝、目が覚めると、声が全く出ない… どんなに頑張って出そうとしても、出るのは息だけ… ということが何度もありました。 そんなとき、...
[子育て・教育]  · 2017/03/14
空の色に、風に、花に…“春”を感じるこの頃です。 外の陽気に合わせたかのように、 とても心温まる素敵なお便りが届きましたので、シェアさせていただきます。 今朝は、親しいお母さんから、 お下がりの園児服を譲っていただきました。 以前私が、 「そろそろ大きいサイズの園児服を購入したいと思っているんです。」 とO君のお母さんとお話をしている中で...
[子育て・教育]  · 2017/03/11
* 見たことない 女川町を 受けとめる * * 窓ぎわで 見えてくるのは 未来の町 * * 夢だけは 壊せなかった 大震災 * * 逢いたくて でも会えなくて 逢いたくて * * みあげれば がれきの上に こいのぼり * 震災後の5月に宮城県の女川第一中学校(現在の女川中学校)の国語の授業で 生徒たちがつくった俳句だそうです。...
[子育て・教育]  · 2017/02/27
◆kiraraさんからのお便りより ―「本当は、気にかけてもらいたい?」 毎週といっても過言ではないほどモヤモヤとする日があります。 私の仕事の範疇ではないのですが、どうしても気になってしまいます。 意味なく?立ち上がってしまう男の子たち、 お手紙交換をしてしまう女の子たち、お絵描きタイムの女の子など…...
[子育て・教育]  · 2016/11/20
「今の子どもたちは…」 といった話を耳にすることがあります。 私には、 今の子どもたちが、とてもキラキラ輝いて見えます。 優しく、叡智を秘め、そして自由を愛する・・・ ソウルプラン・リーディングでも、 持っているエネルギーが変化してきていると感じます。とても愛情深く、生来の知恵 を備えた「聖なる母」のエネルギーを持っている子や...