カウンセラー
 ✰ アーティスト
響 さざなみ   Sazanami Hibiki
カウンセラー

 大学卒業後,愛知県田原市内の小中学校へ25年間勤務。その間に声帯ポリープを患い,十数年間歌うことができなくなるが,“自分にとって,歌うことは生きる喜びを表現する手段である”という思いが強くなり,音楽活動再開に向け邁進。退職後,声楽家・ヴォーカリストとして音楽活動を開始した。

 2015年,「森るうな&小松里奈子デュオコンサート」を皮切りに,田原市内でのコンサート活動を始める。その後,コンサート活動を通して,援助を必要としている子どもたちのサポートをしたいとの思いから,2018年までに「“子どもたちの笑顔のために”チャリティーコンサート」を7回開催。 クラシックから流行歌まで,多彩なジャンルの曲を演奏し,音楽がもつ人を癒す力,癒しの波動に焦点をあてたコンサートづくりに取り組んだまた,2017年より,名古屋市内にて,「リラの会コンサート」(声楽のコンサート)にも出演。教育機関等でのコンサート開催の他,講演会,セミナー等の講師も務める。

 2019年12月,「森るうな」から「響さざなみ」へと改名し,お箏やアイリッシュハープの弾き歌いを含む幅広いジャンルでのソロ演奏,歌劇団,合唱団への参加など,様々な形で音楽活動を行っている。 

カウンセラー